オリジナルデザインのノベルティ
2019年4月6日

ノベルティで製作可能な袋類

ノベルティは「もらってもらうこと」も大切な要素の一つですが、その中でも作りやすいアイテムの一つに袋があります。

袋と一口で言ってしまうとそれこそ種類が多すぎて大変ですが、定番はエコバッグでしょう。生地も簡単なビニール系から不織布、コットンなどたくさんありますし、ある程度形が大きいこともあって、印刷範囲も広くなりますから、上手くデザインをすれば嫌味なく自社の宣伝をするのに活用することができます。他にも、保冷バッグやランチバッグ、簡単に利用できるトートバッグなども製作しやすい袋類です。

巾着やリュックなどもありますから、配布したいシーンに合わせて選んでみて下さい。袋は配布しやすく、それでいて自分たちのセンスも要求される面白いノベルティです。受け取ってもらいやすい利点を生かすには、印刷するデザインも重要です。自分たちで考えられるのであればそれでいいですし、難しいと思うのであれば別途デザイン料を払って製作してもらうのもおすすめです。

袋を作ってみようと思って探し始めるとかなりの種類があるので大変ですが、大きさや生地の質感、カラー、印刷内容など全体を見て制作を進めていきましょう。使い方次第で何度でも利用できるノベルティとなりますし、生地や色を変更するだけでもバリエーションを増やせるので手軽です。困った時にも利用しやすいノベルティですから、どんどん使ってアピールをして自社へと注目をしてもらいましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *