オリジナルデザインのノベルティ
2019年1月9日

展示会のデザイン会社を選ぶ際に注意する事

展示会は商品の魅力を顧客に適切に伝えるとともに、企業のイメージを植え付ける非常に重要なものです。

その為、その効果をしっかりと予測して綿密な準備をする必要があります。しかし、実際に展示会に於いてなかなかその効果を最大限に生かしている所は意外と少ないものです。多くは単に商品の紹介で終ったり、ノベルティなどで集客を行うことに終始してしまい、本来の目的である商品の適切な紹介や企業のイメージアップを実現できていないケースが少なくありません。その大きな理由の一つに、デザイン会社の選択が有ります。

展示会のデザインは一般的なデザインと異なり、商品の展示や紹介を行うとともに、顧客の心理に訴える様々な技術が必要となります。会場への入場のしやすさはもとより、入場した後の動線が明確に確保されていることや、途中で抜け出したい場合の退路の確保なども非常に重要です。例えば、効率化を図る為に会場内を一方通行にしてしまう場合も見かけますが、この場合には顧客に圧迫感を与え早く出ようという考えが働き商品の印象が残らないという結果になってしまうため、非常に効率が悪いのです。

このような会場のデザインに関する様々なノウハウを持っている会社を選ぶことが、展示会を成功させる為に重要なものであると言っても過言ではありません。展示会をデザインする会社の多くは、実績を上げるために他社よりも目立たせることや、顧客の回転率を上げて集客数を上げようとすることが少なくありませんが、このような会社に惑わされず、本来の意味を理解している会社を選ぶことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *