オリジナルデザインのノベルティ
2018年12月15日

ギフトが人間関係にもたらす効果とは

ギフトは、言葉だけでは表現し尽すことができない感謝の気持ちを、物という形で贈ることができる効果を持ちます。

親しい人に手助けをしてもらった時は、笑顔でお礼の言葉を述べることで感謝を示すことができますが、より深く感謝していることも示す必要があることもあります。そこで、ギフトを使うことで、具体的にどのように感謝しているかを商品の種類で表現できますし、人間関係を良好に保つこともできます。ギフトの歴史はとても古く、遺跡や古墳などからも、当時のギフトとみられる物品が出土しています。

人が遠く離れた場所へ移動することが一般的ではなかった時代には、ある土地の特産である珍しい食べ物や工芸品は、相手が自分の親族と同様の大切な存在であるというメッセージを伝える手段となりました。また、日常生活からかけ離れた貴金属を贈ることで、特別な時間を過ごしてもらいたいという気持ちを伝えることもできます。地域性があるギフトが歓迎されるのは、インターネットが普及した現代も同様です。

地域の名産品は、自分自身で注文すれば自宅まで配達してもらうことができます。ただ、遠くに住む親しい人からメッセージと共に贈られることで、その土地の情景を思い浮かべることができるようになりますし、その商品が選ばれたことにも特別な意味が生じます。このように、物そのもののやり取りだけではなく、それがなぜ、どのような気持ちを込めて贈られたかということにこそ重要な意味があるのです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *