オリジナルデザインのノベルティ
2018年12月12日

季節のギフトのおすすめ

日本には、季節によってお世話になっている人に贈り物を送るという風習があります。

これがお歳暮やお中元になります。お歳暮というのは、冬場に贈るギフトであり、お中元というのは、夏場に贈るギフトになります。冬には12月に入ってから送るのが一般的であり、夏場は7月に入ってから送るのが一般的になります。しかし、人によっては少し時期をずらす場合もあって、販売している店舗では2ヶ月くらいの間で特設のギフトコーナーなどで扱っているのです。

店舗としては、有名デパートや大型スーパーなどのほかにも、インターネットのサイトで注文することができたりしますし、のしも付けてくれるのでわかりやすいのです。相手との間柄にもよるのですが、3千円程度であったり、5千円程度であったり、中には1万円以上もするようなものを贈ることもあります。また、送料無料のサービスをしているところが多いですし、さらに割引があることもあるので、そういった内容もチェックするといいでしょう。

夏は暑いので、そうめんやひやむぎ、ゼリーやアイスクリーム、水羊羹などののど越しがすっきりとしているものが好まれますし、冬場はお正月が近いので、お正月に使えるような昆布巻きやかになどの商品が人気です。相手のことを考えながら、家族構成などで喜ばれるようなものにしてみるといいでしょう。また、中にはカタログギフトで選ぶようなものを贈る人もいますが、それは相手が自分で選べるのでいいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *