オリジナルデザインのノベルティ
2018年12月9日

カタログギフトを贈ってみよう

カタログギフトは、金額に応じて一冊のカタログにまとめられたものであり、贈り物として購入されます。

もらった人はそのカタログの中から好きな商品を選び、同封されている葉書に商品番号や商品名、自分の名前や住所、電話番号など必要事項を記入してポストに投函するだけで宅配便で荷物が到着します。基本的には一冊のカタログから一つの商品を選択しますが、購入者の契約方法により二冊のカタログから一つの商品、一つのカタログから二つの商品などが指定されていることもあります。

商品の申し込みは葉書に記入されている期限内に申し込む必要がありますが、葉書だけでなくネットでも申し込むことができる場合もあります。一般的なカタログギフトには、生活雑貨やファッションアイテム、食料品など幅広い商品ラインナップで掲載されています。そのために、男性女性問わず、また幅広い年齢にも対応した商品が揃っています。相手には好きなものを選んでもらえる楽しみがあり、また贈る側としても何にしたらいいか迷うこともなく予算から決めることができます。

カタログギフトはたくさんの業者から販売されており、それぞれに違った商品が掲載されています。それゆえに、どの業者のカタログを利用するかも重要な選択肢です。多目的用としても、若者向けの商品が揃っているものもあれば高齢の人も納得の国内産高品質な商品が揃っているものもあり、サンプルで内容をチェックしてから決めるといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *