オリジナルデザインのノベルティ
2018年11月24日

証券会社で銘柄を比較する方法

証券会社で株式を購入するにあたっては、何千種類もある銘柄の中から一つの銘柄を選択する為に、銘柄間の比較を行う必要があると言えるでしょう。

例えば、PBR (Price Bookvalue Ratio) の値が低い銘柄をスクリーニングすることによって、その企業の資産価値と比較して割安となっている銘柄を対象にするとか、PER (Price Earning Ratio)の値が低い銘柄をスクリーニングすることによって、その企業の稼ぎだしている利益と比較して割安となっている銘柄を対象にするなどの、株式指標を利用して証券の比較方法というものがあります。

このような方法では、数値に基づいて客観的に銘柄を比較することができると言えますが、なぜその銘柄が良いのかという意味的な分析にはなっていないとも言えます。それでは、このような意味的な分析を行うにはどのような方法があるのかと言いますと、証券会社で開催している個人投資家向けセミナーなどに参加するという方法があります。

すなわち、各企業が開催する個人投資家向けセミナーにおいては、その会社の社長や役員・IR(Investor Relations)担当者などが説明者となって、その企業の概要・歴史・直近の業績などを判りやすく説明してくれますから、投資をするにあたっての有益な情報を手短に得ることができます。また、このようなセミナーに出席しますと、ノベルティー・グッズや粗品を貰えることもあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *