オリジナルデザインのノベルティ
2018年11月21日

カレンダー印刷によるノベルティグッズの制作

企業が販促活動を行うには、イベント会場などで配布する販促グッズを制作する事が有効です。

販促グッズは色々な物がありますが、使いやすくて配布しやすい物の一つにカレンダーがあります。カレンダーは、卓上型や月めくり型、ポスター型などが存在しており、それぞれ特有の使い方が出来るようになっています。その為、どのようなカレンダーを配布していくのかを企業は考え、販促活動に役立てていく事が大切です。

カレンダー印刷サービスは、各種カレンダーの制作を行なっており、注文した企業のニーズに応えてくれます。ノベルティグッズとしてのカレンダーを制作する為には、業者選びが重要であり、サービス料金が安く、仕上がりが一定水準以上の物を作る業者を選ぶと、ニーズにマッチしたカレンダーを完成させる事が出来ます。カレンダー印刷サービスでは、ロット単位で注文を受け付けており、カレンダーのタイプによって、ロット単位当たりの制作に掛かる費用が変わってきます。

ポスターサイズや日めくりタイプは、卓上型よりも大きなサイズですので、制作料金が高めになっています。注文する企業が必要とする枚数、配布するターゲット層によって、どのカレンダーをカレンダー印刷してもらうのかが決まってきます。コンパクトサイズを望むのであれば、卓上型カレンダーが最適です。一方で、ポスターのように貼って使ってもらう事を想定しているのであれば、ポスター型や月めくり型のカレンダーを制作する方が良いでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *