オリジナルデザインのノベルティ
2018年10月24日

ノベルティのターゲット

ノベルティは広告である以上対象を絞ってやるのが基本です。

あっちこっちと散らかった戦略では誰からもそっぽを向かれてしまうかもしれないというのは広告の基本です。だからこそなるべく主婦ならば主婦、ビジネスマンならそうと決めることが必要です。もちろんステレオタイプというものでしょうか、この職業ならばこれだなどと言い切ることはできません。しかし多くのビジネスマンはおしゃれであったり、かわいいデザインの小物は欲しがらないでしょうし、主婦の女性があまりにもしっかりした無骨なものは使いたがらないでしょう。

こうした極論はあまりよくありませんがノベルティグッズにおいてはあながち間違ってはいないものです。ティッシュのようなみなが使うものに関してはまた別の理屈が必要であったりしますがポケットテッシュはあまり個性や企業の力も出しにくく、使い切りで捨てられたりそもそも外側だけ捨てられてしまう、なんてこともあるので難しいです。

ノベルティターゲットはどうするかと言われれば職業だけではなくシンプルに男性女性と分けることもできます。かわいいものは女性、実用的なものは男性と言い切ってしまうと問題も多いですがある種の事実として存在します。固定観念は客観的に誰かが持っているからこそなので外で使えるようなノベルティの場合はありえます。かわいらしい小物、時流にあったものは女性向けに、そして実用的で便利な、ある種無骨とも呼べるものは男性向けに発信してみるのもいいでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *