オリジナルデザインのノベルティ
2018年9月24日

せっかくなら本当に喜ばれるノベルティを作ろう

お店の記念品や企業のキャンペーン、さらには個人の創作活動まで、いまやノベルティを受け渡しする機会はたくさんあります。

本当に喜ばれるノベルティとは、どのようなものでしょうか。お店や企業のものでは、大切にしたいのは「使えるものかどうか」「宣伝効果があるかどうか」。たとえば文房具や消耗品は、使い勝手がよく好評です。ボールペンやシャープペン、付箋やメモ帳など。また情報機器関連では、携帯電話やパソコンの画面クリーナーなども、あったら便利だけど自分では買わない、として人気があります。

少し大きなものでは、ホワイトボードや卓上カレンダーなどもあります。もし外に持ち歩いてほしいならば、エコバッグやタンブラーがおすすめです。ひと目に触れるところで使用されるので、宣伝効果が見込めます。個人の創作活動では、インパクトやコレクションの目線から考えてみましょう。キーホルダーやクリアファイルなどは、サイズが小さく集めやすいので、手にとられやすいです。

また、家で使えるものとして、カイロやティッシュ、あぶらとり紙などもおすすめです。イベント先で配布する場合は、お客さんの邪魔にならないようなサイズを心がけましょう。いずれも好みや用途に応じて、小さなロゴ程度を入れたり、イラストや写真を印刷したりと、アレンジの方法は多様にあります。ノベルティを扱っている業者のサイトなどを見比べて、自分が希望するグッズを実現できるところを探してみてください。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *