オリジナルデザインのノベルティ
2018年9月12日

夏場にぴったりなノベルティの数々

季節に合った贈り物を手渡されると、即座に生活に役立てる事が出来るからこそ、気持ちを込められた贈り物だと感じてもらえます。

夏場であれば汗をかきやすくなる事を意識して、手ぬぐいをノベルティとして企業が配布をすると、企業イメージが一気に向上したという事例も珍しくありません。ただ手ぬぐいに名入れをして配布するのではなく、抗菌コートを施された手ぬぐいを配るようにすると、顧客からの評価が更に上がりやすいです。夏場に汗をかいてしまった時に手ぬぐいで汗を拭くと、どうしても臭いが生地に移ってしまう事も多く、その臭いが嫌でストレスが溜まってしまう場合もあります。

その臭いに備えて生地に抗菌コートを施してから、手ぬぐいのノベルティとして配布する企業も増加中です。洗濯時に臭いが落ちやすくなるだけでなく、シミなども付きにくい生地を使ってと、長期間使い続けられるノベルティだと喜んでもらえます。生地を何度も洗濯する事を意識して、ちょっとした衝撃でも名入れのデザインが崩れてしまわないように、プリント部分は特に頑丈に作ってもらう事も可能です。

もし名入れ部分の色合いが落ちてきたとしても、企業ロゴの形はしっかりと認識できるように、頑丈に刺繍を施すといった製造方法も人気となっています。手ぬぐいだけでなくバスタオルなども、夏場には喜ばれやすいノベルティの一つで、水分を吸い取りやすい生地を選んでおくと、バスタオルを受け取った側から高評価を得やすいです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *