オリジナルデザインのノベルティ
2018年8月24日

ノベルティの種類について

ノベルティは日本では、商品や会社の宣伝を目的として、それらの名称を入れて配布する無料の記念品のことを指します。

ノベルティは販促品の一種になりますが、販促品は商品の宣伝を目的とし、その商品の売上を伸ばすために配布するものであり、記念品ではない違いがあります。ノベルティの種類はさまざまですが、基本的には日常使うものがよく選ばれる傾向にあります。

例えばもっとも実用的かつ代表的なものとして鉛筆やボールペンなどの筆記具や日用品としてのタオルなどがあります。特に筆記具は事務を行う上で欠かせないもので、喜ばれるものです。また家庭向けの場合には、ラップやアルミホイル、タッパーなどがよく利用されますが、この場合には名入れなどは行なわずに市販品に熨斗を付ける程度で配布されます。

特にノベルティでは、名入れを行うか行わないかで利用する費用が大きく異なってきます。特に大量に配布する場合にはそれだけ時間も手間も掛かるわけですが、大量になればなるほど1個あたりの単価は下がるのが一般的です。

近年のノベルティとして人気があるものとしてはエコバッグやオリジナルのタンブラーボトルです。これらは名入れがしやすいように工夫されたものが用意されており、比較的安価に行うことができるメリットがあります。また変わり種のものとしてはアウトドアグッズや防災防犯グッズ、スマートフォンや携帯電話の周辺アイテムなどがあり、それぞれの目的に応じて使われています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *