オリジナルデザインのノベルティ
2018年7月24日

チラシよりも記憶に残りやすいノベルティ

繁華街を歩いていると、お店の割引セールや、飲食店のクーポン付のチラシを配られることがありますが、忙しいときにそんなものをもらっても邪魔なので、受け取ってもらえなかったり、その場で捨てられてしまうこともあります。

これでは売り上げアップには繋がらないので、チラシを作ったお金がムダになってしまいますから、どうせ作るなら、もっと相手に喜んでもらえそうな、ノベルティグッズを作ることをおすすめします。企業が多くの方に知ってほしい新商品やサービスがあるときは、出来るだけ多くの人に宣伝しないと、そんなものがあるということ自体、誰にも伝わることはありません。

大手企業の場合は、テレビCMや新聞広告で宣伝できますが、中小企業では困難なことなので、費用のかからない宣伝方法を考える必要があります。チラシをばらまいても、誰も目を通してくれなければ意味がありませんし、捨てられたら終わりです。しかし実用性の高いノベルティを制作して配布すれば、そのグッズが魅力的であればあるほど、いつまでも手元に置いて、使ってくれるので、期間限定のテレビCMを流す以上の宣伝効果を期待することが出来ます。

子供向けのノベルティなら、知育グッズやミニカー、ぬいぐるみ、女性向けならカチューシャ、ポーチ、靴下、小物入れ、ミラーなどのグッズが人気です。男性向けのグッズには、携帯灰皿やボクサーパンツなどがありますが、このような実用性の高いノベルティを配布すれば、きっと喜んでもらえますし、企業の名前も記憶に残るはずなので、宣伝したいことがあれば利用するようにしましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *