オリジナルデザインのノベルティ
2018年5月15日

ノベルティを有効に活用するためのポイント

ノベルティは企業や新製品をPRするためには非常に有効な手段ではありますが、何も考えずに配布したのでは必ずしも思っていたような成果につながるとは限りません。

そればかりか、受け取った相手にマイナスイメージを与えてしまう可能性すらあります。せっかく予算をかけてノベルティを配るのであれば、ビジネスの飛躍につながるような活用の仕方が大切になります。まずノベルティを配布するときには、何をアピールしたいのかということが渡す相手にしっかりと伝わらなくては意味がありません。

配布するグッズには、企業やブランド、製品など宣伝したいものの名前をきちんと入れるようにしましょう。また、ターゲットに需要のあるグッズを配るということも忘れてはいけません。せっかく受け取ってもらえたとしても、使ってもらえなかったのでは、相手の印象に強く残ることなく終わってしまいます。日常的に使用できるアイテムや季節に欠かせないアイテムなど、実用的なノベルティを用意することで、より強く企業やブランドの印象を与えることができるでしょう。

そして、もう一つ気を付けなくてはいけないのが、持ち運びや処分に困ったりするようなノベルティを配布しないということです。大きなものを渡せば確かに印象には残るかもしれません。けれども、持ち帰るときに邪魔になってしまったり、処分するのが難しかったりすると、企業やブランドの印象まで悪くなってしまう恐れがあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *