オリジナルデザインのノベルティ
2018年5月6日

ノベルティ活動を行うのに大切なこと

ノベルティ(novelty)とは、英語で「珍しさ」や「変わったもの」という意味がありますが、ビジネスにおける意味では販売促進の目的で購入した商品に付属されるものや無料で配布される記念品のことを指します。

よくある例を挙げると、コンビニでお菓子を複数個購入した際にクリアファイルが貰えたり、ドリンクに付属されているおまけ等があります。ノベルティは企業が自社ブランドの宣伝の為に用いる販促方法の一つで、企業の規模・ターゲット・目的によってその内容は異なります。ノベルティの販促方法を仕掛ける場合、まず目的を明確化することが重要となります。

基本的には企業のPRやブランディング、新商品のPRの為に用いることが多い手法で、なんとなく実践するのではなく何を目的として行うのかをはっきりとさせておく必要があるのです。そうでなくては費用と時間を無駄にするだけになってしまいます。次に、誰をターゲットとするのかが重要となります。東京都や横浜市等の地域に絞って活動を行うケースはもちろん、性別や年代といったように活動の対象を定めておくことが大切です。

そして、目的とターゲットが決まった後には、それに対してどのようなノベルティが有効なのかを検討して決定することになります。その物自体の価値やインパクとでターゲットの記憶に残すことができれば成功したと言えるでしょう。このように、ノベルティは企業のPR活動や認知度を高める為に使用することができ、提供する会社・組織・お店が連想できるようなものが最適であると言えます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *