オリジナルデザインのノベルティ
2018年5月3日

ノベルティの活用で押さえておきたいポイント

商品販売などで用いられる用語の1つにノベルティがあります。

一般の人には聴き慣れないものの、通常、販促などで無料で配布される記念品のことを指します。因みに対するものにはプレミアムがあり、これは商品の購入者などに対して追加で提供される物品や行為のことを言います。つまり、ノベルティは顧客接点時におけるアピールが重要な目的になり、プレミアムには購入促進を図るという狙いがあります。ノベルティには、具体的には、会社の商品の認知度向上や名刺・アンケートの獲得、商品アピールなどの目的があります。

一方、グッズや景品はポイントと押さえた上で作成することが重要になり、業態によって異なるものの十分に精査をした上で判断をすることが求められます。まず、ターゲットを意識することがありユーザー層なのか見込客なのかを明確に定める必要があります。提供するものは使いやすさに配慮し、事業に関連性のあるものにすることも大切になります。持ち運びにも意識する必要があり、あまり大きなものは避けることも必要です。

ノベルティはターゲットに需要のあるものを提供して、初めて企業ブランドや印象をアップすることができます。持ち帰って活用したくなるものを選ぶ必要があり、季節に欠かせない、家事で使えるなど実用性の高いものが効果にもつながります。1例として大手企業が行ったアンケートでは受け取るものとしては実用性が半数以上を占めており、以下、好きな企業やサービス、かさばらない、オリジナリティーのあるものの順になっています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *